• 仲間とともに目指す、世界のマルコメッキ
  • ~もっと大きな視野でものごとを見ろ~

海外で挑戦したいーーもともと、そんな漠然とした思いを抱いていた私は、
家業であるマルコを継ぐにあたり揺れた時期もありました。
そんな時、先代である父に繰り返しかけられたのがこの言葉です。

もっと大きな視野でものごとを見ろ

このアドバイスにしたがって自分のなかの疑問を海外に向けて発信したところ、
多くの同業者から答えを得ることができ、
それまで断片的だった思いがひとつにつながる実感を得ました。
そして、坂東の地を基盤に世界に進出しようという軸ができたんです。

現在でもすでに輸出入の取引をはじめていますが、高品質・短納期の看板を武器に、
“世界のマルコ” としてまずは東南アジアを中心に自社工場を展開していきたいと考えております。

業界全体としては保守的な傾向が強いものの、マルコ工業のモットーはとにかくチャレンジ
熱い思いに共感してくれる人を歓迎します

社長インタビューメディアに掲載されました!

求める人物像

熱い思いとチャレンジ精神

メッキは、“化学”的な側面の強い産業です。
工場運営の環境整備の一環として進めているオートメーション化も含め、
今持つ技術よりも一段階高めの技術力を必要としています。
広い視野で化学を追求したい人にとっては、
設備・業務ともに充実した環境だと思います。
熱い思いとチャレンジ精神に満ちた方とともに、
マルコのメッキを世界基準に高めてきたいと考えています。

職種紹介

営業職
  • 事業内容
    お客様が弊社に鉄骨材を持ち込みされたり、自社トラックが定期便としてお客様の倉庫などに伺い、お引き取りをさせて頂き、弊社工場にて溶融亜鉛メッキを施しています。
  • 取り扱い製品
    • ・溶融亜鉛メッキ
      (鉄骨材に塗装を施し、さびに対して耐性を付る)
    • ・鉄骨材をメッキ加工
  • 営業先
    鋼材問屋様や鉄骨加工業者(ファブリケーター)など。

社員インタビュー

和気あいあいとしたフラットな職場ではじめての営業も仲間が助けてくれる!

  • ルコ工業の特徴は、なんといっても社員同士の仲がいいことです。20代から60代までと年齢はバラバラですが、休憩時間には冗談を言い合ったりなど、職場の雰囲気がとても和やかなんですよ。

    私は異業種から、はじめは事務職として転職してきました。それが、社長から「やってみないか」とお話をいただき、徐々に営業としてお客様を担当するようになったんです。

  • マルコでは、営業はほとんど電話でおこない、見積もりや納期の進捗などをお客様に説明させていただきます。技術面の知識もある程度必要なため、はじめの頃は鋼材の種類や品物とメッキとの相性などを覚えるに苦労しました。
    でも、わからないことがあれば現場や営業の先輩がこころよく教えてくれますし、何度も現場に走り自分の目で見るうち仕事もスムーズに、楽しくなっていきました。

  • それに、メッキは珍しい業種ですが、身のまわりのさまざまな建物に使われていたりなど、実際、生活に密着している部分が多いんです。ああ、メッキってこういうところに使われているのかと、今では興味津々ですね(笑)。

    これから入ってこられる方には、自分が先輩方にしてもらったのと同じように丁寧に指導していきたいです。そして、お客様に頼りにしていただけるような仕事を一緒にしていきたいですね。

タイムスケジュール

  • 08:00出社、品物の上がり具合を確認。
  • 09:00お客様の電話対応。FAXを整理しつつ、1日のとりまわり(製品回収)工程を確認。
  • 12:00ランチはゆっくりオフィスでお弁当。
  • 13:00お客様の電話対応。FAXをもとに納品書作成。
  • 18:00明日のとりまわり工程の確認。
  • 19:00退社、プライベートな時間を楽しむ。

※月1回ほど営業会議あり

募集要項

会社名 マルコ工業株式会社
勤務地 茨城県坂東市馬立中ノ台1274
最寄駅 つくばエクスプレス 守谷駅
事業内容 溶融亜鉛メッキ
社員数 14名
平均年齢 39歳
前年売上 13億円
勤務時間 8:00~17:00
初任給 200,000円
福利厚生 各種保険完備
教育制度 OJT研修・社内教育プログラム有
平均退社時間 19:30頃
運転免許証 入社後に取得して頂きます。
諸手当 交通費1万円/月、引っ越しに伴う費用全額負担
昇給年1回、賞与年2回
(年間平均2~4か月分、毎年支給実績あり)
休日休暇 隔週土曜、日曜、祝日、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇有給休暇、慶弔休暇
※年間休日100日以上
お申込みはこちらから